迫力が違う!テレビで動画配信サービスを利用する方法

テレビで動画配信サービスを利用する方法
今やVODこと動画配信サービスの数も増えてきて、気軽にドラマや映画などを楽しめるようになりました。パソコンやスマホなどで見るのもいいですが、せっかくなら大画面のテレビで思い切り作品を堪能したいですね。

そんなVODをテレビで見る方法について紹介しましょう。

家のインターネットを利用できるスマートテレビ

家電量販店で今主流のテレビとして販売されているのが、スマートテレビです。

インターネットの機能が付いていますから、家のインターネット環境を利用してVOD作品を見ることができます。

複数の動画配信サイトに対応していますし、アプリなども充実していますから、ネット上の様々なものを楽しむことができますね。

STBで簡単にテレビ視聴

STBことセット・トップ・ボックスをテレビの専用端子につなげるだけで、ネット上の動画配信などを利用できるようになります。

人気のあるデバイスはAmazon Fire TV、Apple TV、Google Chromecastの3つですね。それぞれに特徴があり、同じシリーズの中でも複数のタイプがあります。

例えば、Amazon Fire TVシリーズは低価格なAmazon Fire TV Stickと、4K対応のFire TVがあります。
STBによって対応している動画配信サービスも違いますから、しっかり選んで活用したいですね。

ゲーム機をテレビにつないで視聴する

今やゲーム機もネット対応していますから、テレビにゲーム機とつないで動画配信サービスを利用する方法もあります。

PS4やXbox 360など、手持ちのゲーム機が使えますから、わざわざ新しいものを買わなくてすむのがメリットです。

ただし、ゲーム機によって対応している動画配信サービスが違いますから、その点だけ注意が必要です。

大画面で映画やドラマを楽しむ

テレビで動画配信サービスを視聴できれば、高画質で音質もいいですから迫力が違います。リビングのソファーでゴロンとくつろぎながら視聴できたり、家族や友達と愉しめますね。

テレビでVODを視聴する方法はいくつかありますから、自分の環境に合ったものを取り入れていきましょう。